2017_07
09
(Sun)19:45

C92参加します(同人誌)

ありがたいことにスペースいただけたので、夏コミ(C92)に参加します。

2017年8月13日 日曜日(3日目)東地区“R”ブロック-10b「蓮玉兎(れんぎょくと)」です。
オリジナル小説の続刊を頒布しますので、ジャンルは歴史・創作(文芸・小説)となります。

新刊は、帝都歴異妖者奇譚 其ノ四「魔都上海鏡片異聞(まとしゃんはいきょうへんいぶん)」を予定しています。
既刊も全部持って行きます。

「魔都上海鏡片異聞」ですが、小説家になろうで不定期連載しています。
濡れ場あり、残虐シーンありですので、規約に従い、官能を主目的としない大人向けの小説検索サイトの「ミッドナイトノベルズ」となります。
男性向けのサイトですが、既刊と変わらず、こういう物語がお好きな方向けで作成しています。
http://xmypage.syosetu.com/x3264v/

当日についてのご確認は、Webカタログ用サークルページをご利用いただいた方が安全かもと思います。
よろしければ、ご登録いただけますと幸いです。
※蓮玉兎のWebカタログ用サークルページを開きます。


2017_07
08
(Sat)22:03

2017年のヒヤシンスと桜

開花していたのは3月下旬と少し前ですが、せっかく写真撮っていたので…
今年は4種類。
綺麗な姿と良い香りでとても楽しませてくれました。

2017年のヒヤシンス2

今年も花が咲きすぎで、ぐんにゃり曲がってしまい、割り箸で支えなくてはいけませんでした。

2017年のヒヤシンス1
2017_02
02
(Thu)19:50

編隊少女(お仕事情報/ブラウザゲーム)

女の子×3D戦闘機バトル「編隊少女 -フォーメーションガールズ-」に、一部キャラクターのプロフィール作成の一人として参加させていただいております。

ゲーム中のメッセージではなく、登場する女の子達の設定的なものの作成です。
自分が作ったプロフィールで、メッセージを担当される方の足を引っ張ることにならないかどきどきしながら作成しました。
よろしくお願いいたしますー。

2017_01
27
(Fri)22:35

小説家になろうに登録しました。(小説家になろう)

帝都歴異妖者奇譚其ノ四「魔都上海鏡片異聞(まとしゃんはいきょうへんいぶん)」を、小説家になろうで不定期連載することにしました。

濡れ場あり、残虐シーンありですので、規約に従い、官能を主目的としない大人向けの小説検索サイトの「ミッドナイトノベルズ」となります。
男性向けのサイトですが、既刊と変わらず、こういう物語がお好きな方向けで作成しています。
http://xmypage.syosetu.com/x3264v/

第1話がこちらになります。
http://novel18.syosetu.com/n7814dt/1/

お手すきの折にご覧いただけますと嬉しいです。
よろしくお願いいたしますー。
2017_01
13
(Fri)20:54

2017年年始め

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます&寒中お見舞い申し上げます。
昨年は大変お世話になりました。
今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

去年発表された作品は1つでしたけど、今年は去年から仕込んでいるものがぽつぽつ発表されるのではと思います。
その際はまたここで書きますね。

初詣でひいたおみくじは大吉でした。
ただ、この神社は初詣時は大吉多めサービスしてるので、まだまだ油断できません。
勝負は十日戎の神社。
ここは番号が書かれた棒の入った筒を振るタイプなので、大吉多めサービスはしてないだろうと……
結果、大吉でした。
どっちも揃って大吉とか初めてでした。
この勢いで頑張ります。
よろしくお願いいたします。

2017年の破魔矢
2016_10
28
(Fri)01:38

2016年の金木犀

2016年の金木犀 その2
今年はいつもより少し遅めの開花だったような印象です。
あまりの暑さに、もう咲かないのではとひやひやしました。
犬の散歩コースにもたくさん咲いているので、この時期はあちこちで好きな香りが楽しめるのが嬉しいです。

2016年の金木犀 その1
こっちの写真は明暗が気に入っています。
2016_10
07
(Fri)20:00

お祝いしてもらいました

9月の何日かは忘れてしまったのですが、おそらく中頃くらいから、このお仕事に携わらせていただいてます。
おかげ様で、今年ちょっとした区切りの良い年を迎えることができました。
学生でバイトからのスタートで、最初は原稿用紙に手書きでお仕事してました。
PCに打ち込みも任されるようになったのは、2、3ヶ月後くらいからかな。
その頃は人差し指でしかキーが打てませんでした。押してると言った方が正しいかも。
懐かしいです。

ここまで続けてこれましたのも、多くの方々に助けられ、応援いただき、支えられてきたからと思います。
ずっとずっと、本当にありがとうございます。
感謝してもしきれません。

せっかくなのでと、お祝いの会食の席を設けていただいたうえ、お花まで頂戴しました。
なんかもう身に余る至れり尽くせりの時間をプレゼントいただき恐縮です。
すまぬ、ほんと、すまぬ。

そこそこの年月を重ねてますのに、まだまだ至らぬところだらけで本当に恥ずかしい限りですが、日々精進を心がけ、一歩一歩、頑張って歩み続けていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

お祝いのお花